バイク

浜松キャンプツーリング2018 その1 〜伊勢湾フェリーで渥美半島へ〜

静岡県の浜松を目的地に一泊二日でキャンプツーリングしてきました。キャンツーとかほんま久しぶりです。たぶん3年ぶりぐらいかも…

初日の主な行程は、大阪から伊勢まで走り、伊勢湾フェリーに乗って渥美半島伊良湖まで船旅を満喫。

渥美半島を横断し浜松まで向かい、昼食に名物のうなぎを食す。

そして浜松といえばスズキの本社があります。本社向かいにある『スズキ乗りの聖地』、スズキ歴史館への訪問が最大の目的です!

 

西名阪→名阪国道→伊勢自動車道

浜松キャンプツーリング2018

まだ暗い5時30分、自宅を出発。

今回のツーリングでは初の試みとして、アクションカメラのGoProを導入し、ツーリング走行中の写真を撮影してみました。

あわせて読みたい
GoPro HERO5 Session 購入
ツーリング走行中の写真を撮りたい! アクションカメラ GoPro HERO5 Session を導入ツーリング記事の旅情感アップを図りたい 「より写真を撮るためにバイクに乗り始めた」という事もあり、長年四季折々のツーリング写真を撮影し...

 

浜松キャンプツーリング2018

左サイドミラーを見てもらえば分かる通り、リュックを背負いそのショルダー紐にクリップマウントでカメラを固定しています。

カメラのテスト走行する時間がなかったので今回のツーリングでぶっつけ本番です。安定してない失敗写真も多いですが、いつもよりツーリングの雰囲気がグッと伝わるかと思います。

ちなみにこの記事の写真は、間違って動画で撮っていたため、スクリーンショットで無理やり静止画にしています…汗。比率が横長の写真は元々動画です。

 

浜松キャンプツーリング2018

伊勢自動車道に入りました。平日早朝なのでとてもスムーズに流れています。

 

伊勢志摩スカイライン

浜松キャンプツーリング2018

鳥羽までは伊勢志摩スカイラインを経由して行きます。

 

伊勢志摩スカイライン

あれっ?天候が怪しくなってきたぞ…。

 

伊勢志摩スカイライン

20分程で朝熊山頂展望台へ。ゴーストタウンかな?

 

伊勢志摩スカイライン

サイレントヒルかな?

 

伊勢志摩スカイライン

展望台からの眺望。360度大パノラマの白!

 

伊勢志摩スカイライン

天空のポスト

 

伊勢志摩スカイライン

バイクで伊勢志摩へ訪れたのは今回で3回目。この伊勢志摩スカイラインを走るのも2回目ですが、過去のツーリングでは2回とも時々雨が降るどんよりとした曇り空で、全く青空を拝めないツーリングでした。

今回こそはと思ってましたが結局惨敗。三重県と相性悪いのかな?

 

伊勢湾フェリーで鳥羽から伊良湖へ

伊勢湾フェリー

フェリー乗り場へやって来ました。

片道運賃は750cc以下のバイクは3,600円。約55分の船旅です。

 

伊勢湾フェリー

9時30分出航!

 

伊勢湾フェリー

平日早朝なので船内は結構空いてます。

 

伊勢湾フェリー

フェリーターミナルで買った肉巻きおにぎりで朝食。

 

伊勢湾フェリー

10時30分、渥美半島の伊良湖へ到着。

天候は小雨が降ってて幸先不安です。どうなることやら…。

 

渥美半島を横断し浜松へ

伊良湖から表浜街道(国道42号線)をひたすら真っ直ぐ東に走らせ浜松市街へ向かいます。

昔のうなぎ屋

12時40分、チェックしていたうなぎ専門店『昔のうなぎ屋』さんへやって来ました。

 

昔のうなぎ屋

せっかく浜松までやって来たということで、思い切ってうなぎ一匹半を使ったお値段4,000円の特重を贅沢に注文!

皮はパリッと身はとてもふわっふわ!タレが香ばしくてすごく美味しかったです。やっぱり本場の味は違いますね。

店員のおじさんやおばさんも気さくに接してくれて、アットホームでとてもいいお店でした。

 

渚園キャンプ場へ

14時、渚園キャンプ場に到着。


 

渚園キャンプ場

見てくださいこの広大な敷地面積!フリーサイト一泊410円という驚きの価格で利用できます。

車は出し入れするたびに駐車料金が別途必要ですが、バイクは無料です。

バイクの乗り込みも可能だし、設備も充実しているし、焚き火も可能と、ライダーにありがたいキャンプ場ですね。

どうやら『ゆるキャン』というキャンプをテーマにしたアニメでもここが紹介された回があるみたいです。見たことなかったけど今度アマプラで見てみようかな。

その前にバイクアニメの『ばくおん!!』と、登山アニメの『ヤマノススメ』も見なくちゃいけない…

 

渚園キャンプ場

テントを設営して小休止したら、いよいよスズキ乗りの聖地、スズキ歴史館へ向かいます。

浜松キャンプツーリング2018 その2 〜“スズキ乗りの聖地”スズキ歴史館・前編〜につづく。

 

あわせて読みたい
スズキ歴史館
浜松キャンプツーリング2018 その2 〜“スズキ乗りの聖地”スズキ歴史館・前編〜渚園キャンプ場からバイクを走らせ約20分、スズキの本社の向かいにあるスズキ歴史館へやって来ました。 ここスズキ歴史館は...
あわせて読みたい
スズキ歴史館
浜松キャンプツーリング2018 その3 〜“スズキ乗りの聖地”スズキ歴史館・後編〜前半に引き続き、スズキ歴史館の見学を続けていきます。 ST250を彷彿とさせる単気筒ネイキッドがいっぱい! ...
あわせて読みたい
渚園キャンプ場
浜松キャンプツーリング2018 その4 〜弁天島の渚園キャンプ場〜南浜名湖に浮かぶ弁天島の赤鳥居 16時45分、弁天島海浜公園へやって来ました。ここでは弁天島のシンボル、赤鳥居を見ることが出来...
あわせて読みたい
弁天島の赤鳥居
浜松キャンプツーリング2018 その5 〜浜名湖周遊・奥浜名オレンジロード〜浜名湖周遊コース 9時、テントを撤収し渚園キャンプ場を出発!ここから浜名湖を反時計回りで一周します。 この日はちゃんとG...
あわせて読みたい
伊勢志摩スカイラン
浜松キャンプツーリング2018 その6 〜伊勢志摩スカイラインにリベンジ〜伊良湖岬へ向かって渥美半島を東へ横断します。今回で浜松ツーリング最終回です。 復路は国道259号線(田原街道)を走ります。 ...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA