バイク

浜松キャンプツーリング2018 その3 〜“スズキ乗りの聖地”スズキ歴史館・後編〜

前半に引き続き、スズキ歴史館の見学を続けていきます。

スズキ歴史館

ST250を彷彿とさせる単気筒ネイキッドがいっぱい!

 

スズキ歴史館

B100

 

スズキ歴史館

T500

 

スズキ歴史館

GT750

 

スズキ歴史館

ロータリーエンジンが搭載されたRE-5。すごい形のメーターだな…

 

スズキ歴史館

当時のパンフレットやポスター、テレビCMを見ることが出来ます。

 

スズキ歴史館

CCI坊や。後にスズキ坊やのモデルとなったのかな。

こちらのCCI坊やの方が断然可愛いし、こっちのキャラクターグッズならぜひ欲しいですね。

でもスズキ坊やのタッチは可愛くないので嫌い。グッズもいらない(辛辣)

 

スズキ歴史館

スズキは自転車も製造していました。これは幼少の頃見たことがある気がする。

 

スズキ歴史館 スズキ歴史館

ハスラーっていうバイクもあったんだ!

 

スズキ歴史館 スズキ歴史館

GS750E

 

スズキ歴史館

KATANA

 

スズキ歴史館

趣味趣向に付き、バイク写真中心にお送りしております。車はほぼ撮影してません…汗。

 

スズキ歴史館

バーディー。ほぼスーパーカブじゃん。

そうそう、私事ですが近いうちにスーパーカブ110(JA44)購入予定です!

 

スズキ歴史館

チョイノリ。

他のバイクメーカーが生産コストの安い中国に拠点を移しバイクの価格を下げていく中、スズキは日本の技術やモノづくりの文化を簡単に中国に持っていかれるのは悔しいと憂いました。

それなら意地でも日本で作ってやるという挑戦のもと開発されたのがこのチョイノリです。この可愛らしいデザインのバイクにはスズキの開発陣の知恵と工夫、そして日本の技術やモノづくりの文化を守りたいという熱い想いが込められています。

僕が初めてバイクというものに興味を持ち、初めて買ってみようと思ったのがこのチョイノリでした。

菊川怜が出演するCMを見て、すごくカジュアルなデザインが魅力的だったのと、何よりお値段が59,800円という衝撃的な安さだったからです。

「バイクってそんなに安くで買えるの!?」とビックリしたのを覚えています。結局買わなかったけどね。

なにわともあれこの展示を見ることが出来て良かった。

 

スズキ歴史館

HAYABUSA

 

スズキ歴史館

早すぎた迷車と言われているSW-1。実物を見るのは初めてです。鳥山明先生のイラストにありそう!

レトロでイカしてるけど、ST250 E type Sカスタムぐらいシュッとしてる方がバランスがいいな。

 

スズキ歴史館

滞在時間は1時間15分程でした。

スズキの原点、モノづくりに対する姿勢、多くの歴史を見て知ることが出来ました。

 

スズキの湯呑み(聖杯)ゲット!

スズキ歴史館

見学を終え、最後に1階の自販機で目当てのグッズを買いますよ。

スズキ坊やのタオルではありません。タダでもいりません(辛辣)

 

スズキ歴史館

ジャ~ン!!!

別名『スズキの聖杯』とも呼ばれているスズキの湯呑みをついにゲットしました。ずっと欲しかったんだこれ!

てかバイクメーカーの公式グッズが湯呑みってなんなんだよ。最高だよ!

 

スズキ歴史館

初期モデルの復刻版です。

 

スズキ歴史館

無料で見学できて憧れのグッズまで手に入って満足です!浜松まで来たかいがありました。

スズキ歴史館はスズキの自動車やバイクに乗ってる方、もちろんそうでない方にも是非オススメしたいスポットです。


 

スズキ歴史館から出ると天気が回復し、青空が広がっていました。

このまま浜名湖の夕日スポットへと向かいます。

浜松キャンプツーリング2018 その4 〜弁天島の渚園キャンプ場〜につづく。

 

あわせて読みたい
伊勢湾フェリー
浜松キャンプツーリング2018 その1 〜伊勢湾フェリーで渥美半島へ〜静岡県の浜松を目的地に一泊二日でキャンプツーリングしてきました。キャンツーとかほんま久しぶりです。たぶん3年ぶりぐらいかも… 初日...
あわせて読みたい
スズキ歴史館
浜松キャンプツーリング2018 その2 〜“スズキ乗りの聖地”スズキ歴史館・前編〜渚園キャンプ場からバイクを走らせ約20分、スズキの本社の向かいにあるスズキ歴史館へやって来ました。 ここスズキ歴史館は...
あわせて読みたい
渚園キャンプ場
浜松キャンプツーリング2018 その4 〜弁天島の渚園キャンプ場〜南浜名湖に浮かぶ弁天島の赤鳥居 16時45分、弁天島海浜公園へやって来ました。ここでは弁天島のシンボル、赤鳥居を見ることが出来...
あわせて読みたい
弁天島の赤鳥居
浜松キャンプツーリング2018 その5 〜浜名湖周遊・奥浜名オレンジロード〜浜名湖周遊コース 9時、テントを撤収し渚園キャンプ場を出発!ここから浜名湖を反時計回りで一周します。 この日はちゃんとG...
あわせて読みたい
伊勢志摩スカイラン
浜松キャンプツーリング2018 その6 〜伊勢志摩スカイラインにリベンジ〜伊良湖岬へ向かって渥美半島を東へ横断します。今回で浜松ツーリング最終回です。 復路は国道259号線(田原街道)を走ります。 ...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA