レザークラフト

自転車用レザーサドルバッグ製作記 その5 〜完成〜

少し間が空いてしまいましたが、自転車用レザーサドルバッグ製作の続きです。

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

サドルバッグの開閉は差込錠を使います。

蓋の部分のセンターに、差込錠の差込具をカシメで取り付けます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

こちらは受け具。革に切込みを入れてツメを差し込み内側で折り曲げます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

サドルバッグの内側。折り曲げたツメを隠すために薄く漉いた革をボンドで貼り付けました。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

これでワンタッチで開閉できるようになりました!

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

適当な位置にハトメ抜きで穴を開けます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

穴の間を裁断して繋げて、20mm幅のベルトを通す穴を作りました。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

幅20mmのベルトを作ります。この時点では長さは適当ですが後で実際に自転車に取り付けてから調整します。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

バックルを取り付ける先端部分を薄く漉きます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

ハトメ抜きで穴を空けて繋げます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

バックルを通してボンドで接着。最後にカシメで固定します。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

実際に自転車に取り付けてみて、最終的な長さとベルト穴の位置を決めます。

ヘリ落としで面取りし、トコノールを塗布してコバを磨きます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

最後にニートフットオイルを全体に塗布して乾拭きしたら完成です。

 

自転車用レザーサドルバッグ完成!

早速愛車のミグノンに取り付けてみましょう!

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

このようにベルトを通して内側で留めます。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

とりあえず自作した裾バンドとワイヤーロックと六角レンチを収納してみました。まだまだ余裕がありますね。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

んほぉぉ〜!我ながら高級感溢れるオシャレなバッグに仕上がりました。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

真後ろから。

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

ミニベロのミグノンとの相性はバッチリ!

 

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

すごくしっくり来てます。

 

最後に

自転車用レザーサドルバッグの製作工程

途中少しつまづきましたが、なんとか完成できました!完璧とは言えませんがなかなかクオリティの高いものが出来たと満足しています。

今後自転車に乗れば乗るほど日に焼けていいエイジングを見せてくれるはずなので、それがすごく楽しみですね!

急な雨とかでシミになるのが怖いので、ニートフットオイルで保護はしていますが後で防水スプレーでしっかり保護しておこう。

というわけでこれにておしまい。

 

あわせて読みたい
サドルバッグの型紙製作
自転車用レザーサドルバッグ製作記 その1 〜型紙制作〜自転車のサドルバッグを自作します 自転車のサドルにぶら下がってるのがサドルバッグです。今は昔乗ってた時のバッグをそのまま付けています。...
あわせて読みたい
自転車用レザーサドルバッグの製作工程
自転車用レザーサドルバッグ製作記 その2 〜革を曲げる〜 前回、自転車用のサドルバッグの型紙を完成させましたが、結局横幅を20cmにして新たに作り直しました。 http://tor...
あわせて読みたい
自転車用レザーサドルバッグの製作工程
自転車用レザーサドルバッグ製作記 その3 〜捨てマチに初挑戦〜前回、マチの部分に縫い穴を空けることに苦戦し、一度仕切り直すことに。 今回はそのマチの部分に『捨てマチ』という技法を取り入れ、再挑...
あわせて読みたい
自転車用レザーサドルバッグの製作工程
自転車用レザーサドルバッグ製作記 その4 〜縫製〜 今回は本体とマチを縫製して鞄の形に仕立て上げます。 ちなみに前回マチを若干変更したことで、本体パーツも修正して作り直しまし...

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA