バイク

スーパーカブ110で行く、初めての釣りツーリング201905

令和初ツーリング、そして新しい愛車のスーパーカブ110での初ツーリングは、『釣りツーリング』!行き先は奈良の桜井市にある倉橋ため池ふれあい公園です。


 

釣りを始めてみました

というわけで、新たなる趣味として釣りを始めることにしました!

釣り経験は親戚のおじさんや友人に釣り好きが多いので、それに同行する形でちょいちょいやったことがある程度です。

ハリセンボン

サビキ釣りでアジを数十匹釣ったり、竹竿を使ったチョイ釣りでカサゴ?やハリセンボンをよく釣ってました。

ただどうしても苦手な部分があって、エビやヤドカリなんかを針につけることは出来るけど、イソメとかゴカイという気持ち悪い生き物をどうしても触れない…。しかも手で切断して針につける?ありえない…。

あと釣りの後の手についた生臭さが苦手で、いまいち釣りを好きになることが出来ませんでした。しかしふと気づいたのです。

ルアー釣りがあるやん!

生き餌を使わなくてもワーム等の疑似餌を使えばいいんだ。それにちゃんと道具を揃えれば魚に触れなくてもすむから手もそこまで臭くならないんだ。

釣りに対する苦手な部分はいくらでも対策できる!そう思うと俄然、多くの人々を魅了する『釣り』に挑戦したくなりました。

写真撮影やバイクツーリングとの相性も良さそうですしね。

 

6時30分 ツーリングスタート

スーパーカブ110(JA44)

今回は釣りが趣味の友人に同行してもらい色々と勉強させてもらいます。

 

スーパーカブ110(JA44)

採集コンテナに釣り道具を積んだ様子です。やっぱり便利だわこれ!

初めての釣り竿はコンパクトに収納可能なダイワのモバイルパックシリーズから、お値段が手頃な806TMSに決めました。

 


ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング モバイルパック 806TMS バス釣り 釣り竿

今は車を所有してないので、基本的にはスーパーカブか電車で釣り場に行くことになると思います。これぐらいコンパクトに収納出来るのはとても助かる〜。

 

スーパーカブ110(JA44) in 倉橋ため池ふれあい公園

1時間ほど走り、倉橋ため池ふれあい公園に到着。かなり大きな溜池ですね。桜の名所でもあるみたいです。

 

スーパーカブ110(JA44) in 倉橋ため池ふれあい公園

この景色だけでテンションが上ります!

 

これが僕のタックルです。(ロッドとリールが組み合わせたものをタックルと呼ぶことも今回初めて知りました。)

ワームを付けて釣り開始!さーて釣れるかな〜。

 

倉橋ため池ふれあい公園

いい景色の中で池の中に糸を垂らして見えない獲物を待つ。あぁ〜釣りが楽しいって感覚がようやくわかったような気がします。

まぁ全く釣れなかったのですが…

当たりがなさそうなので、ツーリングも兼ねて他の色んな池も巡ることにしました。

 

しかし今は釣り禁止の池が多くなかなか次の釣り場が決まりません。まぁカブであちこち巡るだけで楽しいからいいや。

 

亀の赤ちゃん

アスファルトを普通に歩くめちゃ小さい亀の赤ちゃん発見。とりあえず池に戻しときました。(外来種とかは知らん)

 

恩智神社の上の池で釣り

恩智神社の上にある池へ。写真は友人が撮ってくれた僕です。ここでも結局釣れず。

 

スーパーカブ110(JA44)

昼食はバーナーを持参して野外でカップラーメンでも食べる予定だったけど、この日はかなり暑かったので結局近くのくら寿司へ。

こうして今回はお開きに。

 

最後に

スーパーカブ110(JA44)

自分発信での初めての釣りの成果は残念ながら0匹でしたが、すごく楽しかったです。これはいい趣味が見つかったかな!

今回はバス釣りでしたが、基本的には海釣りをメインに行う予定です。

そしてこの釣りと相性が良いのがスーパーカブ!積載量が多いし、小回りがきくし、トコトコと走りそのものも楽しめる。いや〜買ってよかった。

というわけで今後もツーリングに釣りに色々楽しみたいと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA