レザークラフトでアンパンマンのレザーキーホルダーを作った

レザークラフトでアンパンマンのレザーキーホルダーを作った

今回は甥っ子が大好きなアンパンマンのキーホルダーを作ります。

端切れの革に手作りの型紙を当て、銀ペンでケガキ線を引きます。

 

カッターで顔を切り抜くと同時に目と口の部分に穴を空けます。目は楕円ポンチを使いました。鼻とほっぺたは切り抜きに失敗したのでとりあえず後回し…。

 

床面にボンドを塗って二枚の革を貼り合わせます。

 

楕円ポンチで黒い革を切り抜いて目を作ります。

 

それを目の穴にはめ込めば、うん、いい感じ。

 

サンドスティックでコバを整えます。

 

新しく導入したヘリおとしという道具で、ヘリを削ります。

 

トコノールでコバを磨きます。

 

光沢が出て綺麗なコバに仕上がりました。(てか先に縫うべきでした…)

 

先が2本の菱目打ちで縫い穴を空けていきます。

 

アンパンマンを意識して赤い糸で周りを縫い上げました。

 

以前、革仲間から赤みの強いキャメルの端切れをもらっていたのを思い出し、鼻とほっぺたに使うことに。

カッターよりハサミで切り抜いたほうが簡単でした。

 

鼻とほっぺたをボンドで接着すれば、ついにアンパンマンの新しい顔(こんがりタイプ)が!

最後の仕上げにもう一度コバを磨きます。

 

100円均一のセリアのハンドクラフトコーナーで購入したキーホルダーパーツを縫い穴に通せば完成!

いや〜なんとも味のあるアンパンマンですね。鼻とほっぺたは別の革を使って正解でした。

 

甥っ子にアンパンマンのレザーキーホルダーを作るっていうのは半年以上前からずっと言ってたんですが、ようやく作ることが出来ました。

このキーホルダーはいくらでも応用が効くので、今後色んな物やキャラクターをモチーフに作れそうです。とりあえず今頭に浮かんでいるのは四星球のキーホルダーかな。

 


甥っ子喜んでくれるかな〜\(^o^)/

Sponsords Link



コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA