本・映画・音楽

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のBlu-ray/DVDが予約開始!

昨年末公開され大ヒットを記録した、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。

僕も公開されてすぐに観に行ってきましたが、まだその感想を綴っていませんでしたね。

というわけで、6月5日に販売されるBlue-ray/DVDが予約開始となったこのタイミングで、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た感想を簡単に綴りたいと思います。

 

ドラゴンボール超 ブロリー

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の感想(以下ネタバレあり)

ブロリーといえば劇場版のオリジナルキャラで、過去には『燃えつきろ!!熱戦・列戦・超激戦』、『危険なふたり!超戦士はねむれない』、『超戦士撃破!!勝つのはオレだ』の3作品に登場しています。


 

そして悟空とベジータがフュージョンして変身するゴジータ。こちらも劇場版のオリジナルキャラで、『復活のフュージョン!!悟空とベジータ』に登場した人気キャラです。

もちろんこの4作品とも小学生の頃に映画館に観に行ってます。

そんなブロリーとゴジータが公式にドラゴンボールに登場するとあって公開前は賛否両論でしたが、これぞドラゴンボール!と思わせてくれる最高の映画でした!

ストーリーは現在から40年前、まだ幼さの残るフリーザが軍のトップに就任して惑星ベジータへ視察にくるシーンから始まります。ザーボン、ドドリア、キュイ、アプール、ギニュー特戦隊など懐かしい顔ぶれです。

ベジータと同時期に生まれた幼いブロリーはその秘めたる天才的な戦闘力を恐れたベジータ王によって未開の惑星へ追放され、それを不服とした父親のパラガスもそれを追うも、惑星からの脱出手段を失ってしまい、以後数十年ずっとこの惑星での生活を強いられることに。

そう、悟空がピッコロと戦い、結婚して子供を作り、ベジータ達サイヤ人、フリーザ、人造人間、セル、そして魔人ブウとの死闘を描いた、ドラゴンボールという壮大な物語の裏で、ブロリーはずっと父親と二人でなんの娯楽もない惑星で原始人のように暮らしていたのです。そう思うと今回のブロリーはあまりにも不幸なキャラですね…。

そして惑星ベジータの未来を察した悟空の父親であるバーダックが、我が子を地球へ飛ばして逃した後、惑星ベジータはフリーザによって消滅されてしまいます。

この辺りは『銀河パトロール ジャコ』のおまけ漫画である『DRAGONBALL- 放たれた運命の子供』が映像化されています。

僕はアニメオリジナル『たったひとりの最終決戦』で、惑星ベジータの未来を知り、単身フリーザに挑むも傷一つ付けることが出来ず、息子のカカロットにサイヤ人の意志を託しながら星とともに消されてしまう生き様のカッコよさが大好きなので、この近年のバーダックの風貌や設定はあまり好きじゃなかったんですが、今回の惑星ベジータが消滅するシーンでは、バーダックが単身フリーザに挑む『たったひとりの最終決戦』を彷彿とさせるシーンが追加されていました。これは胸熱すぎる!

ちなみに今回悟空の母親、ギネが初登場です。声優はチチと同じ方。なんで悟空の母親と嫁の声を同じにする必要があるのかは謎。(血繋がってへんやん。)

こうして時代は現代へ。

あとはそのブロリーを発見し配下にしたフリーザが、悟空とベジータへの復讐のために地球へ来襲し、ドンパチやらかすといったストーリー展開になります。

今回はとにかくバトルシーンがめちゃくちゃ熱かったです!僕が一番のお気に入りはベジータVSブロリーのバトルシーンですね。

段階的に超サイヤ人に変身して戦闘力を上げていくベジータに対し、必死に食らいついていいきながらも次第に圧倒していくブロリーの強さがヤバイです。そしてこの辺りの戦闘が一番ドラゴンボールしてました。

その後はベジータから悟空へ交代、いよいよ手に負えずフュージョンして、ゴジータVSブロリーのバトルへと繋がっていくのですが、この辺りになると両キャラのブルーやグリーンの光や音の演出が「これでもかっ!」というぐらいに盛りすぎてて、たしかに迫力はすごかったけど正直見ていて疲れてしまいました…。

ドラゴンボールのバトルの正当進化とも思えなくはないけど、何事もやりすぎはアカン!ってことかな。

そういう意味でベジータVSブロリーの激しくもスタンダードなバトルシーンが一番好きですね。

そして悟空がブロリー達に自己紹介するのがこの映画のラストシーンでした。

オラは孫悟空…それとカカロット!

なんと、「オラそのカカなんとかなんていうおかしな名前じゃねえ」と言っていた悟空が自らカカロットと名乗ったのです。原作、アニメ、劇場版を含めても初めてじゃないでしょうか!

これは今では自分をサイヤ人として認め、誇りに感じている悟空の成長、そしてブロリーに対して自分は同族のサイヤ人だと言うことを伝え警戒心をとこうという気持ちの現われでしょう。まさにサイヤ人の物語でした。

今回は最終的に決着はつかずに終わりましたが、このブロリー巡って、今後もフリーザが暗躍する匂いがプンプンですね。劇場版ドラゴンボールはまだまだ続きそうです!

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のBlu-ray/DVDが6月5日発売!

今回も通常版、そして様々な豪華特典が付いてくる初回限定盤、さらにAmazon.co.jp限定特典付きにはオリジナルハンカチ付き。

またさらにAmazon.co.jp限定&バンドル特典付き初回限定盤には、「スカウター型アクリルフォトフレーム+作画監督・新谷直大描き下ろしフォトカード」が付いてくるようですね。

そのへんが少し複雑なのでまとめてみました。

Blue-ray版

通常版 ●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
初回限定盤 ・本編ディスク+ボーナスディスク(DVD) 2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク(DVD)>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
Amazon.co.jp限定特典付き 通常版 ●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付
Amazon.co.jp限定特典付き 初回限定盤 ・本編ディスク+ボーナスディスク(DVD) 2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク(DVD)>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付
Amazon.co.jp限定&バンドル特典付き 初回限定版 ・本編ディスク+ボーナスディスク(DVD) 2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク(DVD)>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
・スカウター型アクリルフォトフレーム+作画監督・新谷直大描き下ろしフォトカード付
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付

 

DVD版

通常版 ●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
初回限定盤 ・本編ディスク+ボーナスディスク2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
Amazon.co.jp限定特典付き 通常版 ●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付
Amazon.co.jp限定特典付き 初回限定盤 ・本編ディスク+ボーナスディスク2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付
Amazon.co.jp限定&バンドル特典付き 初回限定版 ・本編ディスク+ボーナスディスク2枚組
・新谷直大描き下ろしアウターケース付き(予定)
・特製デジパック仕様(予定)
<本編ディスク>
●映像特典
◆特報(予定)
◆予告集(予定)
<ボーナスディスク>
◆TVスポット・プロモーション映像集(予定)
◆ワールドプレミア in 日本武道館(予定)
◆公開記念舞台挨拶(2018.12.15)(予定)
●封入特典
◆サイヤ人缶バッジセット(予定)
◆32枚ポストカードセット(予定)
◆オリジナルカードフォルダ(予定)
◆豪華60ページ ブックレット(予定)
・スカウター型アクリルフォトフレーム+作画監督・新谷直大描き下ろしフォトカード付
・Amazon.co.jp限定特典:マイクロファイバーハンカチ付

 

特典グッズの詳細がまだわからないので、どれを購入するか迷うなぁ…。

中でもバンドル特典のスカウター型アクリルフォトフレームがめっちゃ気になります。

僕はもう少し様子見ですが、最低でもBlue-rayの初回限定盤は購入予定です!特典はなくなり次第終了となるので、皆さんもご購入はお早めに!

あぁ〜早くまた観たい!

 

おまけ

映画公開当時、焼肉屋の牛角で対象メニューを食べると限定グッズがもらえる『牛角×ドラゴンボール超 ブロリー』コラボキャンペーンが開催されていました。

映画を観たその足で牛角へ。

対象メニューの一つである四星球も模したドラゴンボールゼリーを注文。見た目も完全に四星球なのがドラゴンボールファンには嬉しい。意外にも中のムースとゼリーの組み合わせが絶品でした。ぜひ通常メニューに加えてもらいたいほど!

僕が手に入れたのはブロリーのコースター。このコースターが入っている袋の中に当たり券が入っていると、さらに限定グッズが貰えるとのことですが…

 

一緒に映画を観た友人の一人が、なんと各店舗10個しかないという2mサイズの牛角限定描き起こしデザインBIGタオルをゲットしました。

クソッタレぇぇぇー!!!!!!!羨ましい〜(泣)

おわり。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA