レザークラフト

レザークラフトで半裁革を購入している『山内商事』さんの紹介

今回は僕がレザークラフトの材料の革を買っている大阪のお店の一つを紹介します。

大阪大黒町のレザーショップ『山内商事』さんです。

年配のご夫婦と息子さんの3人で運営されている会社で、高品質な天然皮革をリーズナブルな価格で取り揃えており、卸売はもちろん僕のような個人への販売も行ってくれるレザーショップです。というより会社かな。

レザークラフトを始めた時に教わってた師匠が連れて行ってくれたお店で、それから半裁を買う時はこのお店にお世話になってます。

山内商事の紹介

御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」4号出口より徒歩3分の好アクセス。

 

山内商事の紹介

お店には見えないので初見では少し入りづらい佇まい。

入ってみると優しい顔のご主人が出迎えてくれました。この日は約1年半ぶりの来店だったんですが顔もなんとなく覚えていてくれました。

 

山内商事の紹介

事務所内には所狭しと巻かれた半裁革が並んでいます。

 

山内商事の紹介

ヌメ革をはじめ、サドルレザー、ヌメシュリンクなど人気商品はもちろん、鹿革や羊革等豊富なラインナップを取り揃えています。

こんだけあると目移りしますね〜。

 

山内商事の紹介

こちらも少し変わり種のレザーが並んでいます。

 

山内商事の紹介

奥には端切れ革が詰まったダンボールがたんまりと積まれています。ここを漁って掘り出し物の革を見つけるのも宝探しみたいで面白いです。

「半裁革はちょっと量が多いかな…」って方にも安心ですね。

僕はこの日良さげな端切れ革を3枚入手しました!

 

山内商事の紹介

そしてこの日買ったのがこちらの厚さ2.5mmのサドルレザー!税込送料込で26,000円でした。安い!

こちらの山内商事さんで半裁革を買うのは共同購入を含めると4枚目になります。

まぁ詳しくはまた別の記事で。

 

最後に

天然皮革は傷の有無や色ムラなど同じロットでも様々だし、半裁となるとお高い買い物になるので、ぜひ実際に見て触れてからの購入をオススメします。

革についてわからない事を質問したり、実際に作った物を見てもらってアドバイスを貰ったりとても気さくに対応してくれるので、「そろそろ半裁革で大物を作りたい」「半裁革ってどう選べばいいかわからない」「色んな革を実際に見てみたい」といった方はぜひ一度山内商事さんに足を運んでみてください。

というわけで今回は大阪大黒町のレザーショップ、山内商事さんを紹介しました。

※営業日・詳しいアクセスは公式WEBサイトでご確認ください。

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA