桜見ツーリング2018 下北山スポーツ公園で水鏡写真撮影

今年の桜見ツーリングはどこへ行こうか? 奈良の南部の方でまだ行ってない桜はないか?といろいろ調べてみた所、奈良県吉野郡下北山村にある下北山スポーツ公園では、園内の桜並木が池に反射してとても美しい写真が撮れるらしい。

下北山村スポーツ公園周辺へは以前高野龍神ツーリング大台ヶ原登山の時などに何度か通ったことがあったんですが、そんな場所があったなんて!

というわけで今年の桜はここに決めました。シートを茶色に変えてから初ツーリングです。

 

R169をひたすら南下

早朝5時に自宅を出発。服装をミスったので道中すごく寒い…。

 

7時15分到着。園内の桜は丁度満開で見頃を迎えていました。

あっそうそう、ヘルメットをARAIのジェットCLASSIC OMD のグラスブラックに新調しました。バイクに乗り始めて9年目で3つのヘルメットです。メーカーはなんとなくずっとARAI。地味にグリップも交換しています。

 

園内の大きな池の水面に、美しい満開の桜並木が鏡のように映っています。これは絶景ですね。

 

いや〜シートを茶色に変えて正解ですね。垢抜けたなぁ。

 

水面に映る桜の木とST250。

 

写真を上下に反転してみました。水面に浮かぶ花びらが中を舞う花吹雪のよう。

 

春の陽光。

 

美しい。

 

もう少し雲が少なかったら、水面に青空が映って綺麗なんだろうなぁ。

 

1時間程の撮影を終え撮れ高は充分。そろそろ引き上げます。

 

施設内にある下北山温泉「きなりの湯」。ここは一度入ってみたかった温泉なんですが、営業開始まで後2時間以上あるので今回は諦めます…。

 

下北山スポーツ公園直ぐ側にある池原ダムへ。

 

R425へ

桜を求めてしばらくダム湖に沿ってR425を走ってみます。このR425がなかなかの酷道っぷり。

 

結構走ってみたけど特になにもないのでこのあたりで引き返すことに。往路復路共に、バイクも車も人っ子一人出会いませんでした。

 

橋の上からの眺望。

 

奈良はやっぱり秘境やなぁ。

 

上北山村の道の駅でこの日初めての食事。やっぱり奈良に来たら柿の葉寿司なんだよなぁ。本当に最高。結局また別の道の駅でたくさん買って帰りました。

この後は飛鳥にある「あすかの湯」でゆっくり疲れを取りラーメンを食べて帰路につきました。

 

最後に

久しぶりのツーリングでしたがやっぱりバイクって楽しいですね。奈良の南部の方って結構道が空いてるので気持ちよく走り続けることが出来ました。

下北山スポーツ公園はとてもフォトジェニックな桜のスポットでした。僕も含めてバイクや車の愛車撮影に勤しむ人が多かったです。まだ今年の桜を撮影していない方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

走行距離:232km

 

Sponsords Link



コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA