CYCLE MODE RIDE OSAKA 2018に参加して自転車に試乗してきた

サイクルモードライド大阪 2018

大阪の万博記念公園 東の広場で開催された、CYCLE MODE RIDE OSAKA 2018(サイクルモードライド大阪 2018)に参加してきました。

目的はいろんな自転車に試乗すること。そしてもう一つは太ってる友人になんとか自転車に興味を持ってもらうこと。

自転車にハマっていずれダイエットに繋がってくれればいいなという老婆心でしたが、結果的には全く自転車に興味を持ってくれませんでした…。まぁ無理強いはアカンね。

 

2年ぶりぐらいの太陽の塔。

 

東の広場へ。

 

赤いのが入場パス、黄色いのが試乗パス。

 

試乗

万博記念公園内、登り・下りエリアなど起伏に富んだ全長2.2km超のコースを、自分が選んだ自転車で試乗出来ます。

まず試乗したのはジオスのフェニーチェ

人生初めてのドロップハンドルということで、ジオスのお兄さんから軽く説明をしてもらって恐る恐るスタート。

最初は前傾姿勢がすごく怖かったし、スムーズにUターン出来なかったけど、なれるとなかなか楽しい。でもロードは自分の使用目的には合ってないっていうのはわかったかな。

 

2台目はジオスのミストラル クロモリ

フラットハンドルなので姿勢も楽だし、とても乗りやすいクロスバイク。クロスもバランス良く扱えるので良いですねぇ。

 

ラストは一時期すごく欲しかったブロンプトン!お値段約20万円!

電車で輪行旅したり、車に積んでポタリングしたりするにはまさにうってつけの自転車ですね。どうしてもお値段がネックで手が出せなかった憧れの自転車ですが、ようやく乗れることが出来ました。

そのあまりにもコンパクトな車体からは想像できないぐらいスイスイ走れてビックリ。あ〜これ欲しいわ…。

まだまだ時間はあったけど、ツレを待たすのも申し訳ないのでここらで終了。

 

その他

アクロバティックなショーを見たり、安田大サーカスの団長を見かけたり、

 

同時開催の「サイクル∞キッチン」で、揚げ焼き餃子、唐揚げ、大あさり焼と牡蠣焼、タンドリーチキンを味わい、また同時開催のアウトドアフェスを巡ったり、ステージで会場を賑わせていた「たこやきレインボー」のライブを見たりしながら楽しみました。

 

最後に

こちらが戦利品の数々。自転車でめぐる絶景のポストカード(無料)がいい感じ。

というわけで、普段なかなか乗れない自転車に試乗できるとても有意義なイベントでした。

モーターサイクルショーや鈴鹿のバイクイベントでもバイクの試乗をやってますが、それらに比べると自転車は数も多いので回転率も高く、かなり人気の車種でも比較的スムーズに順番が周ってくる印象ですね。

僕が購入予定のジオス ミグノンは残念ながら用意されてなかったんですが、いまだ一番の購入候補なのは変わっていません。

今月中にはミグノンを手に入れます!

Sponsords Link



コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA