旅ラン!東京 皇居周回コースを走る

旅ラン!東京 皇居周回コースを走る

今年の11月に出走する大阪マラソンに向けて、数年ぶりに走り始めました。

僕が走っているお決まりのランニングコースは、自宅から川沿いをひたすら走るというコースなんですが、今年は変化をつけてみようと久宝寺緑地で走ってみることにしました。

自宅から久宝寺緑地まで走ると往復だけで1時間程かかってしまうので、バイクでパッと行って、駐車場(バイクは無料なのが嬉しい)でサッと上着を脱ぎ、それをバイクのサイドバッグに入れて走ることにしました。

久宝寺緑地のコースにはラバーチップが敷き詰められているので、アスファルトを走るより膝に優しいし、信号で止まったりすることもないからずっと一定でペースを調整しやすいし、危険もないから音楽も聞けるし、近くの中高陸上部の子らが練習してるのを見て、自分の陸上部時代を思い出して青春を感じてみたり、最高の練習場所だとしばらく続けてたんですが…

飽きた!

ただひたすら同じ場所をグルグル周るのってしんどいです。しかしこの新たに思いついた「バイクで行って、走って、バイクで帰る」という作戦は今後使えそうです。バイクでツーリングを楽しみつつ、走ったことのない場所をランニングするって楽しそう!

今回はバイクではないんですが、東京に行く機会があったので、ランナーの聖地とも呼ばれている皇居ランに挑戦してきました。

 

今回利用したのは、「ラフィネ ランニングスタイル 日比谷店」。一回500円で利用できます。

ロッカーに荷物を預けて、服を着替え、走り終わったあとはシャワーで汗を流せるという、皇居ランナー達にとってとてもありがたい施設なのです。

 

店を出てちょっと歩けばもう皇居です。

 

この辺りから皇居ランスタート。

 

観光も兼ねたランニングなので写真もしっかり撮りながら走りますよ。

 

奥に東京駅。

 

iPhone SEのカメラでも充分かなと思ってたけど、やっぱり普段からデジカメの画像に慣れてるからどこか物足りない…

 

綺麗〜。

 

桜田門。

 

皇居の周りを三周してフィニッシュ。本当は皇居を一周した後、レインボーブリッジを経てお台場まで走って、もうすぐ公開予定で現在組み立て中のユニコーンガンダムをこの目で拝めようという予定だったんですが、それだと20km以上走ることになり、ちょっと今日はしんどいかなぁということで、今回はおとなしく皇居ランを満喫しました。

多くのランナーの他に観光客もたくさん歩いてるし、所々道の狭い場所もありますが、とても走りやすく、巨大なビル群と美しい木々の緑が調和した素晴らしいランニングコースでした。

 

今回のランニングログ

一周5kmを三周したので約15km。三周目は途中までウォーキングに切り替えてたので、ペースはめちゃくちゃ。

 

おまけ

ランニングとは関係ないけど、六本木ヒルズで開催中の「週刊少年ジャンプ展VOL.1」を見てきました。

ドラゴンボールの原画は、以前梅田でも開催された「ドラゴンボール展」でも見ましたが、ここではドラゴンボールの他にも「Dr.スランプ」、「聖闘士星矢」、「北斗の拳」、「シティーハンター」や少年ジャンプの創世記を支えた数多くの漫画の原画やグッズを見ることが出来てとても熱かったです!

今回訪れたVOL.1は世代的にちょっとずれてたけど、次期のVOL.2はおそらく30代にジャストミートのはず。東京に行く機会があればまた行きたいな。

Sponsords Link



コメント0
CATEGORY :

コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA