バイク

北陸ツーリング2017 その4 立山黒部アルペンルート・雪の大谷編

憧れの立山黒部

雨晴キャンプ場から1時間30分ほどかけてやってきたのは富山県の立山駅です。

今回ここへ訪れた目的は二つ、4月〜6月の期間限定で今しか見れない雪の大谷を見ること。そして日本一高所にある温泉、みくりが池温泉に入浴することです。

立山駅前にある広い無料駐車場の隅っこにバイクを停め、立山駅から室堂までの往復券(大人4,310円)を買って、まずは立山ケーブルカーに乗って美女平まで行きます。

登山ルックの客が多いですね。

 

美女平から室堂までは約50分のバス移動です。窓に映る景色にテンションアップ!

 

日本一の落差を誇る称名滝です。バスに乗ったままですがちゃんと止まってくれます。ちょっと遠すぎてあまり迫力は感じられなかったです。

往路では左側に、復路では右側になるのでバスの席に注意。

 

8時15分 室堂ターミナルに到着。

雪の大谷ウォークは9時30からの開始なので、先に温泉に浸かりに行きましょう。

 

みくりが池温泉まで15分程歩きます。

 

積雪の照り返しが強烈過ぎてまともに目を開けれません。

 

雪だるま。

 

特別天然記念物の雷鳥!?…ではない。

 

雷鳥!?…らしき足跡。結局雷鳥は見れませんでした。

 

みくりが池温泉に到着。

 

こちらがみくりが池です。透明度が高く周りの山々の緑と相まってとても美しい絶景が見れるんですが雪でおあずけ。

 

地獄谷。硫黄の匂いが漂います。

 

入浴可能になる9時まで少し時間があるので、ホットカフェオレで一息つきます。

 

ついに日本一高所のみくりが池温泉に入浴します。男湯は後にも先にも僕一人のみ。

温度は少し熱め、ヌルヌルした湯でお肌ツルツル。これまでの旅の疲れが吹き飛びました。立ち上る湯気で写真にはほとんど写りませんでしたが、立山の雄大な山々を眺めながらの入浴は最高でした!

 

オリジナルタオルと入湯記念のコースター?もゲット!

 

再び雪原の中を目を半分つぶりながら室堂ターミナルまで歩きます。ターミナル内に入ると、積雪の照り返しの影響で急に視界が暗くなって、しばらくほとんど見えないない状態に陥りました。

過去の雪山登山ではあまり影響なかったんですが、やっぱりこの快晴の中で3,000m級の何も遮るものがない山の雪原を歩くとヤベェということを身をもって体験しました。サングラスやゴーグルは必須ですね!

 

続けて雪の大谷ウォークへ。

 

室堂ターミナルから約500mに及ぶ雪の壁の間をこうして歩くことが出来ます。

 

壁に落書き出来るメッセージエリア。

 

この辺りが最高地点。トラックと比べてもらうとそのとんでもない高さがわかると思います。この高さをどう除雪したのか想像できません。

 

当たり前ですが4月のシーズン始めはもっともっと高いんだとか。

 

ここ立山はいろんなトレッキングコースや登山コース、黒部渓谷や黒部ダムも楽しめる場所ですが、あくまで今回の目的は雪の大谷とみくりが池温泉なのでこれにて帰ります。なによりこれから5、6時間バイクを運転しなくちゃいけないので。

これから雪解けとともに美しい花々が咲き乱れ見頃を迎える立山。僕はそんな立山をトレッキングしてみたい。その時こそは黒部ダムにも足を伸ばそうと思います。

 

バスの出発まで少し時間があるので、ここ室堂ターミナルでお土産を買ったり昼食をとります。

団子の入った汁物。

 

白エビのかき揚げそば。

 

また来るぜ立山!

 

絶景。

 

雲が邪魔だなぁ。

 

神社と鳥居とST250。

 

水田とST250。

 

後は北陸自動車道をひたすら南下し、20時頃自宅に到着。北陸ツーリング無事に終了です。

 

最後に

今回トラブルもあって予定通りにいかなかったけど、それも旅の醍醐味の一つだし、その分思い出に残るいいツーリング旅になったと思います。やっぱりキャンツーは楽しい♪ 絶対また北陸ツーリングします!

これは余談ですが、今回のツーリング計画の段階では、せっかく北陸に行くんだから北陸の山に登りたいということで、ツーリングの途中に百名山の荒島岳や赤兎山に登るといった計画もたててたんですが、今思えばまぁ無茶でしたね。体力的にも積載的にも。バイクの長距離運転のしんどさを計算してませんでした。

でも…でも、もし大型バイクに乗り換えれば…

ア、アカン!アカン!アカン!目を覚ませ!!! 周りのバイク乗りが絶対いつか大型に乗りたくなるでと言ってくる度に、「それは絶対にない。俺には中型で充分やで」とずっと言ってたのに、大型への乗り換えが頭をよぎるなんて…どうかしてるぜ。

でも…ST250に乗り始めてもう8年目か…そろそろ…

ア、アカン!アカン!アカン!

総走行距離:1,167km

おわり。

 

<こちらの記事もどうぞ>

北陸ツーリング2017 その1 千里浜なぎさドライブウェイ編

北陸ツーリング2017 その2 兼六園・金沢城公園編

北陸ツーリング2017 その3 能登半島編

 

関連記事

POSTED COMMENT

  1. デーコH より:

    初めまして、
    今年立山アルペンルートにツーリングで
    検索してたどり着きました。
    夏に黒部ダムに行ったことはあるんですが
    雪がある時期にツーリングに行こうと決意しました!
    WR250Rを乗ってたんですが大型が欲しくなり
    去年ホンダGWを購入!
    デカすぎで取り回し大変ですが
    長距離楽チンです、大型はいいですよ!^ – ^

    • Ryohei より:

      はじめましてこんにちは。訪問&コメントありがとうございます!

      今はバイクの乗り換え欲も落ち着いてきたんですが、また大型への誘惑が…アカン、アカン!(笑)

      夏の黒部ダム羨ましいです。雪の残る立山連峰は美しくとても気持ちよかったですよ。雪の大谷も迫力あるのでぜひ行ってみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA