バイク・ツーリング

北陸ツーリング2017 その2 兼六園・金沢城公園編

日本三名園 兼六園へ

この日は日本三名園の一つ、兼六園を散策します。

 

平日にも関わらず多くの観光客でにぎわっていました。外国人が多い印象。

 

立派な松の木

 

ヤマトタケル像。

 

ちなみにこちらは去年登った伊吹山頂に祀られているヤマトタケル像。兼六園タケルの方がダンディですね。

こうして色んな神社仏閣を巡ったり色んな山に登っていると、とても多くの伝説を見聞きしますが、最近そういった日本神話に興味が湧いています。

アマテラス、イザナギ、イザナミ、ヤマトタケル等、名前は聞いたことがあっても意外とその詳しい逸話は知りません。日本書紀とか古事記を読みやすくした本が欲しい。

 

こちらもすごく立派な松の木。兼六園はレンズの画角12mmじゃ狭い…もっと広角が欲しいなぁ。

 

ウネウネ。

 

いや〜癒やされます。

 

 

お次は金沢城公園へ

兼六園を後にし、そのまま歩いて金沢城公園へやって来ました。

 

自然豊かでいいところですね。

 

本丸跡。

 

街を見下ろす。

 

石垣。

 

くぅ〜!!!澄み切った青空!こんな日にバイクに乗ったら気持ちいいんだろうなぁ……バイク…

そうだ!バイク!!!ST250!!!

普通の旅行記事になってたけどツーリングの記事だったんだ…汗

 

昨晩の回想

昨晩、ST250のチェーンが外れ自力ではどうしようもなくなり保険会社に連絡。レッカー車を手配してもらいこの日はひとまず預かってもらって、翌日バイクショップに運んで修理することになりました。

この後、健康ランドで仮眠して深夜に出発の予定でしたが、急遽ビジネスホテルに変更にしました。初めてアパホテルに泊まりました。初アパです。千里浜海岸から金沢市街地までのタクシー代が13,000円ぐらいかかったのが結構痛かった…。

翌日、バイクがないのでとりあえずホテルから徒歩15分ぐらいにある兼六園と金沢城公園を散策していた次第です。

金沢城公園もほぼ歩き尽くした11時半頃、バイクショップの方から修理が終わったということで急いで向かいます。

 

バイクを引き取りにローカル線の旅

バスで金沢駅へ向かい、電車で宝達駅を目指します。写真は一度見てみたかった金沢駅鼓門。すごい迫力ありました。

トラブルは本当に焦りましたが、予定になかった兼六園や金沢城公園も巡れたし、バスやローカル線にも乗って金沢を満喫できたと思います。

 

1時間近くローカル線に揺られ宝達駅に到着。バイクショップの方に車で向かいに来てもらい、ついにST250と再会!

チェーンが外れたのは単純にチェーンが伸びていたからです。ようは僕自身の整備不良です。下手したら大きな事故に繋がる可能性だってあったし、バイクのコンディションの確認もろくにせずに“愛車”だなんて恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

今回の件で色んな人に迷惑をかけてしまったのでもう二度と同じ過ちは繰り返さないよう気をつけていきたいです。

13時30分 この日予定していた、そしてこの北陸ツーリングのメインでもある能登半島一周に向けてツーリング再開です!

つづく

 

こちらの記事もどうぞ

北陸ツーリング2017 その1 千里浜なぎさドライブウェイ編

北陸ツーリング2017 その3 能登半島編

北陸ツーリング2017 その4 立山黒部アルペンルート・雪の大谷編

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA