北陸ツーリング2017 その1 千里浜なぎさドライブウェイ編

北陸ツーリング2017 その1 千里浜なぎさドライブウェイ編

二泊三日で北陸地方をツーリングしてきました!本来GW辺りに予定してたんですが週間天気とにらめっこしてようやくの決行です。二泊ともキャンプの予定。

7時 自宅を出発。3時間かけて訪れたのは前回紹介した「モネの泉」です。

まるで絵画! 岐阜県関市にある通称「モネの池」に行ってきた

モネの泉を満喫した後は、東海北陸自動車道をひたすら北上します。

 

15時15分 ずっと走ってみたかった千里浜なぎさドライブウェイの起点、今浜へやって来ました。

ここ千里浜なぎさドライブウェイは日本で唯一、一般の車やバイクで砂浜を走ることが出来る全長約8kmのドライブウェイです。

 

 

 

バイクのスタンドは砂を強く踏みしめればなんとか大丈夫。

 

と思ったんですが、やはり場所によってはかなりスタンドがめり込んで危なかったので、そのへんに落ちてた木片を敷きました。

 

日本海をバックに佇むST250。いぶし銀だぜ。

 


絵になるなぁ。

 

初めて頂く白貝。美味!

 

10年経ったら新しい石碑にするのかな?

 

ST250とカモメが出会った。

 

ここである程度撮影したら一時間ほど東にある雨晴キャンプ場でテントを張って、そこから夕日の撮影をする予定だったんですが、急遽予定を変更することにしました。

ここでとことんST250と夕日の写真を撮影します!

 

シルエット

 

美しい…。予定を変更して正解でした。こんな写真が撮りたかったんだ。

 

ウィンカーオン!

 

夕日が沈んだ後もしばらく粘り、19時40分 そろそろ撤収することにしました。

千里浜なぎさドライブウェイでの撮影枚数は約250枚。結局ここに4時間半いた事になります。おかげで顔がだいぶ焼けました。

今から雨晴キャンプ場に向って暗い中テント設営するのも億劫なので、急遽ここから30分程で到着する「金沢ゆめのゆ」という健康ランドの仮眠コーナーで一晩明かすことにしました。深夜料金がかかる3時前に出発して雨晴海岸で朝日を拝む計画です。一度ツーリング旅で健康ランドを使ってみたかったんで宿泊の候補に入ってたんですよね。

しかし…

砂浜から千里浜レストハウスの駐車場に上がった時事件は起きました…

 

ガコガコンと大きな音を立てふらつくバイク。なんとチェーンが外れてしまいました…汗

 

レッカー車でドナドナされていく愛車ST250。

つづく。

 

<こちらの記事もどうぞ>

北陸ツーリング2017 その2 兼六園・金沢城公園編

北陸ツーリング2017 その3 能登半島編

北陸ツーリング2017 その4 立山黒部アルペンルート・雪の大谷編

Sponsords Link



コメント0
CATEGORY :
TAG :

コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA