まるで絵画! 岐阜県関市にある通称「モネの池」に行ってきた

まるで絵画! 岐阜県関市にある通称「モネの池」に行ってきた

透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、まるでモネの絵画「睡蓮」のようだと話題になった、岐阜県関市にある通称「モネの池」に行ってきました。

日曜日の10時の段階ですでに駐車場は満車。多くの人でにぎわっていました。

ここが最初に話題になったのって結構前だったと思うんですが、人気の観光スポットとして定着した感じですね。

 

透明度がとても高く、錦鯉達の影がくっきり見えます。

 

向こう岸にも観光客がいっぱい。

 

地元の人の話によると、これでもすこし濁って透明度が落ちてるんだとか。

 

反対側に周ってみました。この時間帯はこちら側からだと空が反射してしまうようです。

 

最後にPhotoshopを使って絵画っぽく加工してみました。

 

最後に

本当にまるで絵画のような美しい光景が広がっていました。透明度の高い綺麗な池の中を泳ぐ錦鯉達はとても優雅で癒やされます。

自宅から3時間かかるのでそう頻繁には行けないんですが、四季折々色んな季節の「モネの池」を見たくなりました。

 

 

Sponsords Link



コメント0
CATEGORY :

コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA