桜見ツーリング2017 その2 天空の庭 高見の郷編

桜見ツーリング2017 その2 天空の庭 高見の郷編

三多気の桜からR28を南下してきました。

あっ!あのひときわ鋭角の山は!

 

そうです。今年の二月に登った“関西のマッターホルン”高見山です。

霧氷の花咲く関西のマッターホルン 高見山に登ってきた

登山口まで2時間近く歩いたのにバイクだとあっという間。

この高見山登山口から10分程走ってやって来たのは、1000本のしだれ桜と山々の絶景を楽しめる「天空の庭 高見の郷」です。

入場料は大人1,000円。バスに乗っても上まで登れますが、結構人が並んでたしせっかくなので徒歩で登ります。

 

天空の庭 高見の郷

10分程歩道を登って天空の庭にやって来ました。大勢の花見客で大にぎわいです。

 

屋台等の売店、トイレなどの施設もあります。

 

バイクじゃなかったらシート敷いてお酒でも飲みたい気分。

 

見事なしだれ桜のピンクと青空のコントラストが本当に美しい。標高が高いからかな。

 

天空の庭を後にし、千年の丘という展望台を目指します。

 

天空の庭を見下ろします。

 

正直そんなに期待してなかったんですが、思ってた数倍は良かったです!大満足!

まだまだ育ちきってない若い桜が多く、所々スカスカした状態なんですが、いずれ関西を代表する桜スポットになること間違い無し!オススメです!

 

高見の郷を後にし、たかすみ温泉横にある旅館、天好園で昼食。

 

猪肉うどん美味かった〜。

昼食後はたかすみ温泉に浸かりリフレッシュ。そして帰路につきました。

いや〜久しぶりのツーリングは楽しかったです。GWは能登半島ツーリングの予定!

おわり。

 

Sponsords Link



コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA