バイク弁当の空き容器を愛車ST250風にカスタマイズ

バイク弁当の空き容器を愛車ST250風にカスタマイズ

バイク弁当の空き容器をカスタマイズしよう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回のツーリングの際、針テラスで手に入れたバイク弁当の空き容器。

このままでもオブジェとして、また小物入れとしても利用できそうですが、今回はこの空き容器を使って僕の愛車であるST250のタンク風にカスタマイズしたいと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ST250のタンクを再確認するとこんな感じ。美しいグレーのグラデーションが最高に渋いやつです。

 

用意した物

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●バイク弁当の空き容器
●エーワン 自分で作るデカールシール 白地タイプ A4判
●Mr.スーパークリアー スプレー 光沢
●タミヤコンパウンド(細目)
●アサヒペン メッキ調スプレー
●耐水ペーパー #1200

色々と方法はありますが、今回はデカールシールというものを試してみます。デカールはガンプラ等のプラモデルによく付属している転写式のシールです。

デカールシールを貼り全体をクリアー塗装した後、盛り上がってる部分を耐水ペーパーで軽く削って表面を均一化し、最後に全体をコンパウンドで磨いて鏡面仕上げにします。他の工作のために購入済みだった銀メッキスプレーは、タンクの蓋の部分に使います。

 

製作開始

1 IllustratorでST250のタンクのペイントを作成

スクリーンショット-2016-03-27-4.04.55

転写なので左右反転しています。

 

2 データをデカールシールにプリントアウトする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はA4を半分のA5にカットして使用。

ドライヤーで乾かした印刷シートと糊フィルムを貼りあわせ、ハサミでカットしました。

 

3 容器にデカールシールを貼り付ける

デカールシールのフィルムを剥がし容器に貼り付け、濡れティッシュで全体を充分に湿らせます。

すると…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジャーン!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

………

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

失敗したー!!!\(^o^)/

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シワシワになってしまいました…曲面にデカールシール貼るのって難しいもんですね。

この「自分で作るデカールシール」という商品自体はなかなか便利でいろんな事に使えそうなんですが、今回のように面積の広い曲面に貼るのにはそもそも向いてないっぽいですね。

完全にミスチョイスです…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッと見はかなり格好良く、ST250のタンクそのものです。

シワに目をつぶればかなり気に入ってるんですが…チクショー!!!

 

リベンジに向けて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デカールシールは半分残ってるので再チャレンジ出来ますが、きっと同じ結果になりそう…

せっかく買ったクリアースプレーとコンパウンドを無駄にしないためにも、そして何より愛車ST250のグッズを自らの手で作りたいという思いを胸に、なんとか方法を模索してリベンジに挑戦したいと思います。

つづく(年内に続報が無ければ諦めたと思って下さい\(^o^)/)

 

 

エーワン 自分で作るデカールシール 白地 1セット 81021
エーワン 自分で作るデカールシール 白地 1セット 81021

Sponsords Link



COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 少斎

    アイデアがスバラシイです(’-’*)♪
    見事に黒いタンクでドロップ型ですから、製作しないわけにはいきませんね~是非とも完成を!(^^)

    当方のブログへのコメントありがとうございます。私は整備に関してはズブズブの素人ですけれど、とりあえずタンクにしろリヤサスにしろシリコンスプレーで拭いておけば大丈夫だと感じています(^-^)ゝ゛

    • By リョウヘイ

      ありがとうございます。こいつはなんとか完成させたいです。

      曲面に貼る用のシールが作れるキットもあるようなので、次はそいつで挑戦したいと思います!

      シリコンスプレー万能でいいですよね。僕も艶出し、サビ防止の為によく使ってます。
      ピカールも買ったものの一度も使ってないので、近いうちにマフラーなどのサビ取りに挑戦したいと思います。

コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA