江戸時代の町並みが残る奈良県今井町を散策

江戸時代の町並みが残る奈良県今井町を散策

今井町は、奈良県橿原市の北西方に位置する東西600m、南北310mの区域。戦国時代の寺内町が原型となり、今も江戸時代以前の建物が多数存在しています。近世以前の町並みがこれだけまとまって残っている場所は日本では他に無いといわれ、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

路地は狭いですが歩きやすくゆっくり散策できます。しかし“写真を撮る”となるとこれが結構難しい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

格子と緑がいい感じ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

景観を壊さないよう、室外機にもこんな工夫が。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今でも普通に人々が生活している場ですが中には見学できる建物もあります。こういった当時使われていた囲炉裏やかまど、井戸なんかも見ることが出来ます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人形

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

PA122105

闇に浮かぶバラ(ピント外れた!)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また散策に疲れたらまったり休憩できるカフェ等もあります。とても雰囲気がよくコーヒーも美味しかったです。

 

PA122146

昔訪れたとき、猫がたくさんいたのが記憶にあったので猫を求め散策するとあっという間に発見。

 

PA122147

ここには人の住んでいない廃墟も多くあり、そこが一部野良猫のすみかになってるのかもしれません。

 

PA122149

トタンと猫

 

PA122142

舌が可愛い〜。

Sponsords Link



コメント0
CATEGORY :

コメントする(承認後に表示されます)

*

CAPTCHA